• 俳優という仕事

  • 100616684近年の子役ブームすごいですよね。ただ、近年に始まったことではないのですが、現在の活躍されてる、とくにアイドルなんかでは子役出身、赤ちゃんモデル出身の子たちが非常に多いですよね。それだけに、業界内でも子役には熱い視線を送っているそうです。各事務所がスクールをどんどん作っていますから。色々なスクールがあり、大手だとワタナベエンターテインメントのキッズスクールなんかがありますし、小さい事務所だと知らないところも含めると相当あると思いますよ。ただ、子役スクールにはオーディションがあることが多いので、やはり狭き門なのは変わりないのかもしれませんが、それでも映画やテレビの世界へのあこがれは永遠です。

    ただ、俳優とひとことで言ってもいろいろなジャンル(といっていいものかわかりませんが)があります。お客さんを前に演劇を行うのがメインとなる舞台役者、アイドルや歌手からドラマ出演などを経て俳優になるテレビタレント系の俳優、主に映画出演をする映画俳優などがあります。そのときどきの業界の縁もありますから、一概に目指した方向に行けるとは限りませんが、もし俳優を目指している人は、自分がどんな俳優になりたいか、どこを舞台に活躍したいのか、というのは一度よく考えておいたほうが良いでしょう。目的が明確なら迷ったり、不安になったときも進むべき道が見えてくるものです。

  • 映画を作る 映画を学ぶ

  • 映画を作るには何が必要でしょうか。

    映画の企画・準備から脚本、キャスティング、撮影、音楽、編集など様々な作業が必要になります。
    それぞれの作業でプロの専門家が力を発揮し、素晴らしい映画で完成するのです。

    映画好きな人は、やはりどんな作業でも関わって仕事をしてみたいと思うのが当たり前ではないでしょうか。
    特に放送・映像などで映画に関わってみたいという人が増えているようです。

    またCGなどの専門技術を身に付けて、アニメ映画に関わってみたいと思う人も最近の傾向としては増えているのではないでしょうか。
    そんな風に映画に関わる仕事に就きたいと思うなら、専門の知識を付けられる専門学校に通って技術を身に付けるのが近道だと思います。

    「e-専門学校ガイド」では、様々な職業ジャンルの専門学校の情報を掲載していますので、自分の希望する専門学校が簡単に見つけれらます。
    先程ご紹介した放送やCGについては、「放送・映像・写真」「CG・ゲーム・画像処理」のカテゴリから探してみてください。
    映画に関わる仕事に就ける専門学校が豊富に掲載されています。
    こちらからクリックして確認下さい。

    専門学校をジャンル別検索するならe-専門学校ガイド

  • おくりびと

  • 本木雅弘、広末涼子という大好きな2人の俳優を目当てに映画館に見に行った映
    画が”おくりびと”でした。正直、内容に関してはあまり期待をしていませんで
    したが、とっても感動して、最後のシーンは泣いてしまいました。

    夢破れた主人公が人の死を見送る仕事に就くのですが、最初はしどろもどろな感じだったの
    が、その仕事にやりがいを見つけて、最後は立派なおくりびととして巣立ってい
    く姿は鳥肌ものでした。

     

    亡くなった方は最もきれいな姿で送り出してあげない
    といけないという言葉が今でも印象に残っています。当初、あまり評判になって
    いませんでしたが、日に日に評価が上がっていた 映画を初日に見たのはとって
    も誇らしかったです。

     

    正直に言って、あまり自分の死についてとか親のそういっ
    たことに何かを考えたということはないの ですが、この映画を機に色々と考え
    ました。

     
    そういえば、亡くなった後のお墓の代わりに故人が好んでいた樹木として植える
    葬儀を選択する人が増えているみたいですね。私は3月の後半に生まれ たのです
    が誕生日を祝うようにきれいに咲く桜を選びたと本気で思っています。何となく
    お墓の冷たい石の感じがあまり好きではないのです。

     
    きれいな木花が年中咲いている霊園に眠れたらこれ以上のことはないと思えます。